広島の歯科アプリケーション・システム開発・管理|株式会社エクセルシオ

効率的かつ効果的なシステムをご提案致します。

エクセルシオへのお問い合わせは 082-568-8161 へ
資料請求はこちら
株式会社エクセルシオ
株式会社 エクセルシオ
〒732-0811
広島市南区段原3丁目5-1
イデアスペース1F
TEL:(082)568-8161(代)
FAX:(082)568-8163
Googleサイト内検索

えくせるしお茶屋

    こちらでは、弊社製品に関する紹介や何でもない雑談話など、様々な事柄を記事にしています。    

公費負担医療 No1

2015/06/16 18:09:41
話題に事欠いているので、公費負担医療制度に関してシリーズ化して掲載しようと思います。
少々堅い話が続きますがご勘弁ください。

「公費負担医療制度」とは

公費負担医療は、我が日本国の医療保障制度の大きな柱の一つです。
(他に、「医療保険制度」「後期高齢者医療制度」「労災保険制度」「介護保険制度」があります。)
公費負担医療制度とは
・社会的弱者の援助や救済
・障害者の福祉
・健康被害に対する補償
・公衆衛生の向上
・難病や慢性疾患の治療研究や扶助
等を目的とした、様々な法律に基づいて特定の人を対象として国や自治体が医療費の全部または一部を公費で負担する制度とされています。

公費負担医療制度を大別する。

公費負担医療制度は大まかに
・国の法律に基づく公費負担制度
・地方自治体の条例に基づく公費負担制度
の2つに大別されます。
このブログでは、今後は前者を便宜上「国の公費」、後者を「地方自治体の公費」として表記します。
地方自治体の公費を「地方単独事業公費」とか「地方単独医療費助成制度」とか称する場合もあり、略して「地単」と称する事もあります。
また「県制度の公費」とか称する医院様もあります。
国の公費に比べ、地方自治体の公費は様々な呼び方がありますので混乱してしまいますね。

ちなみに私たちは社内などでは「地単」と称する事が多いです。

次回は「国の公費」に関して投稿したいと思います。