広島の歯科アプリケーション・システム開発・管理|株式会社エクセルシオ

効率的かつ効果的なシステムをご提案致します。

エクセルシオへのお問い合わせは 082-568-8161 へ
資料請求はこちら
株式会社エクセルシオ
株式会社 エクセルシオ
〒732-0811
広島市南区段原3丁目5-1
イデアスペース1F
TEL:(082)568-8161(代)
FAX:(082)568-8163
Googleサイト内検索
歯事人メインメニュー

機能性とデザイン性を重視したメインメニュー

歯事人のメインメニューは単なる業務切替(業務選択)用ではなく、患者様の流れに合わせて業務効率が向上できる機能性とデザイン性を持たせました。
患者様の流れが一目で把握できる「来院患者状況一覧」に、患者様の流れに合わせた入力処理が行える機能を付加した実用性に優れたメインメニュー画面です。

 

「来院患者状況一覧」で、患者さんの流れが一目瞭然

歯事人の「来院患者状況一覧」は患者様の流れが一目で分かります。

 

「今日の来院予定の患者さんは?」
「次の患者さんは?」
「清算待ちの患者さんは?」
「受付で待ってる患者さんは?」
「治療中の患者さんは?」
「治療の終わった患者さんは?」

 

患者様の流れ「未来院、診療待ち、診療中、清算待ち、終了」を色分けする事で視認性も高めています。
院内ネットワークなら受付だけでなく、診療室や院長室でも共有して患者様の流れを把握する事ができます。

 

更に患者様の待ち時間や治療経過時間もその場でわかりますので、お待たせした時にはひと声おかけすることで円滑なコミュニケージョンも促進できます。

「来院患者状況一覧」から、ワンクリックで入力開始

歯事人のメインメニューに搭載された来院患者状況一覧には、「新患登録」や「保険の確認」、「カルテ入力」、「清算業務」等、患者様の流れに合わせてワンクリックで入力処理を開始できる機能も付加されています。
各業務画面に切り替えたり、その都度患者番号を入力する事もなく、よりスムーズな処理が行えます。
また、来院患者状況一覧には「カルテ入力が完了した場合のみ清算コマンドが表示する」など誤操作や誤認を極力防ぐ機能も搭載しています。

 

メニュー画面

患者情報表示の制御機能

歯事人の「来院患者状況一覧」は「患者番号」や「氏名」の他、「生年月日」「性別」「年齢」「最終来院日」「担当医」「治療予定時刻」「治療予定内容」などの様々な情報を把握する事ができます。

 

また、マークにより患者様の個別情報を表示しますので、当月保険証が未確認の患者様には「保険証未確認」マークを、節目検診の該当月には「節目検診」マークを、患者様に注意事項などがあれば「注意情報」マークをそれぞれ表示します。
また、「誕生月や誕生日」のお知らせマークも表示しますので、忘れず一声おかけする事もできます。
「来院患者状況一覧」は医院の利用方法やモニター画面の大きさ等に合わせて、表示項目毎に制御(表示、非表示設定)する事もできます。

来院予定患者も楽々設定

当日来院予定の患者様は何時でも「来院患者状況一覧」へ追加入力できます。
表示順も登録順又は治療予定時刻順に表示されます。

来院患者状況一覧
急患や新患も、患者情報を登録する事なく来院予定に追加できます。
実際に来院された時点で患者情報を登録すると、来院予定患者情報も自動更新されます。

予約管理から自動反映
予約管理を利用される医院では、治療予定の患者様がメインメニューの来院患者一覧に自動で反映されます。
予約管理と別に、改めて来院予定患者を登録する必要はありません。

機能性とデザイン性

来院患者一覧表示機能とは別に、使用頻度の多いと思われる機能はメインコマンドに、使用率の低い機能はサブコマンドに配置しました。
特に問合せ等で役立つ患者検索機能もメインコマンド内に配置しています。
また、サブコマンドはプルダウンメニュー方式なので素早く業務(機能)を選択できます。
歯事人のメインメニューは常に表示された状態で使用する事になります。
そこで、メインメニュー画面の配色は医院の雰囲気や担当者の好みに合わせてる事で心理的な作業効率も高めます。
基本の配色の5パターン以外でも自在に配色を設定できます。
配色の変更